タイムツリーの使い方

【タイムツリー】大安や仏滅などの「六曜」を簡単に設定する方法!

【タイムツリー】大安や仏滅などの「六曜」を簡単に設定する方法!

タイムツリーでは、「大安」や「仏滅」と呼ばれるいわゆる

六曜を設定することができます。

 

六曜(ろくよう・りくよう)とは

六曜は、暦注の一つで、「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の6種の曜がある。

日本では、暦の中でも有名な暦注の一つで、一般のカレンダーや手帳にも記載されていることが多い。今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。

(引用:Wikipedia「六曜」より)

婚約しているカップルや結婚している夫婦の場合には

家族のイベントとして六曜を考えてスケジュールを

設定しなければなりません。

 

タイムツリーでは3つのステップによって簡単に六曜を設定することができます。

 

タイムツリーで「六曜」を設定する方法

①タイムツリーカレンダーを開く

②アプリ設定を開く

③アプリ設定の「六曜」を非表示から表示に変更する

タイムツリーのアプリ設定まで行くことができればタップ一つで六曜の

表示・非表示を変更することができます。

 

一目で縁起の良しあしを判断することのできる六曜をぜひ設定してみてください。

 

タイムツリーでの「六曜」設定方法

タイムツリーでは「六曜」を3つのステップで簡単に設定することができます。

①タイムツリーカレンダーを開く

タイムツリーの設定はタイムツリーアプリ内で行うのが基本です。

 

タイムツリーの設定を開始するためにまずは、タイムツリーのアプリ画面を開きましょう。

②タイムツリーのアプリ設定を開く

タイムツリーカレンダー画面の左上の三本線をタップすると「メニュー画面」が開きます。

 

メニュー画面上部の「アプリ設定」をタップしてください。

 

③アプリ設定で「六曜」を表示に変更する

アプリ設定画面の中段に「六曜」の設定画面があります。

 

六曜設定画面は初期状態では「非表示」になっています。

 

六曜を表示させたい場合には「表示」の部分をタップするだけで

タイムツリーカレンダーに六曜を設定することができます。

 

六曜を設定すると縁起のいい日がわかる

六曜は日本人に古くから親しまれてきた月日で縁起を確認する方法です。

 

近年で一般的に縁起を考えるイベントは以下の通りです。

日本人が縁起を考える行事・イベント

・結婚式

・お葬式

・家の購入、車の購入

・宝くじを買う日

多くの人になじみがあるのは年末の「大安」に銀座の宝くじチャンスセンターに列をなす人たちの光景です。

 

多くの人が宝くじの当選を願って少しでも縁起を担ごうとして、

大安の日に宝くじを買いに行きます。

 

また、家族にとっての一大イベントである

「家の購入」や「車の購入」を行う日も大安の日を意識する人が多いです。

 

まとめ

タイムツリーは多くの人が、カップルや夫婦でカレンダーを共有して利用しています。

 

「六曜」がわかるだけで二人や家族にとって、

簡単に縁起の良い日にスケジュールを設定することができます。

 

ぜひ、タイムツリーでは六曜を表示させて、

便利にスケジュール管理を行えるようにしてみてください。