タイムツリーの使い方

【タイムツリー】web版(ブラウザ版)のログイン方法と機能を解説

【タイムツリー】web版(ブラウザ版)のログイン方法と機能を解説

タイムツリーはアプリだけではなくweb版を利用することができます。

weba版を利用するメリットは

タイムツリーのweb版を利用するメリット

・パソコンの大画面で予定を確認することができる

・キーボード入力でスケジュールを楽に入力できる

・カレンダーをワンタッチで切り替えることができる

web版は自宅で作業をしていたり、

会社の予定共有ツールとしてタイムツリーを使用している場合には、

パソコンで他の作業を行いながら

web版のタイムツリーを利用することができます。

 

web版のタイムツリーを利用することで

スマホに手をのばすことなくスケジュールを確認することができます。

 

ただしweb版のタイムツリーを利用するためには

タイムツリーアカウントを持っている必要があります。

 

web版でのタイムツリーの利用を考えている場合には、

先にアプリ版のタイムツリーをスマホにダウンロードして、

自分のタイムツリーアカウントを作っておくようにしましょう。

 

web版のタイムツリーを利用できるようになると

いつでもどこでも自分のスケジュールを確認できるようになります。

 

ぜひ不自由なくタイムツリーを利用するためにも

ぜひweb版のタイムツリーを利用してみてください。

 

web版利用はアカウントが必要

タイムツリーのweb版を利用するためには、

タイムツリーのアカウントを持っている必要があります。

 

タイムツリーのアカウント作成方法は

タイムツリーのアカウント作成方法

①iPhoneもしくはアンドロイドでタイムツリーアプリをダウンロードする

②フェイスブックアカウントもしくはメールアドレスでアカウントを作成する

タイムツリーのアカウント作成は、

「タイムツリーのアカウント作成方法」に記載した

2つの手順を実行するだけでアカウントを作成することができます。

 

こちらの記事でアカウント作成方法を詳しく解説していますので

ぜひ合わせてご覧ください。

 

タイムツリーのweb版へのログイン方法

検索エンジンで「タイムツリーを検索」

Googleなどの検索エンジンに「タイムツリー」と入れて検索して、

タイムツリーの公式ページをクリックしてください。

 

タイムツリーweb版にログインする

タイムツリーの公式ページに入り右上のログインボタンをクリックしてください。

 

ログイン画面に移るとアカウント作成時に

登録した「メールアドレス」と「パスワード」の入力が要求されます。

(Facebookでアカウント作成した方はFacebook用のログインID・PW)

 

登録している情報でログインするとすぐにweb版のタイムツリーを利用できるようになります。

タイムツリーweb版の便利機能

パソコンの大画面でカレンダー確認

タイムツリーのweb版の最大の魅力は、

パソコンの大きな画面で

タイムツリーカレンダーを見ることができる点です。

 

普段使用しているアプリ版のタイムツリーで文字が小さいと感じる人にとっては、

満足することのできる文字の大きさでスケジュールを確認することができます。

カレンダーの切替がワンタッチ

web版では画面の左側に現在登録されているカレンダーが表示されています。

 

アプリ版でのタイムツリーでは、

2回のタップでカレンダーを切り替えなければいけなかったのが、

 

web版であればワンクリックでタイムツリーカレンダーを切り替えることができます。

まとめ

タイムツリーは基本的には、スマホのアプリで使うことが前提として作られています。

 

しかしながら、状況によってはパソコンでしか

タイムツリーを見ることができないことがあります。

 

特に緊急でスケジュールを確認しなければいけないときには、

いくつかの手段でタイムツリーを見ることのできる環境を用意しておく必要があります。

 

ぜひ、web版のタイムツリーも一度ログインして、

いつでも使用できるよう準備をしておくようにしましょう。