タイムツリーの使い方

【タイムツリーの削除方法】カレンダー退会した後にアプリを消去‼

【タイムツリーを削除する方法】

タイムツリーを完全に利用しなくなってしまった場合にアプリを消去するタイミングが訪れます。

タイムツリーアプリを削除する場合には、

運営会社のデータ上に

共有したカレンダーデータが残ってしまう

ことがあります。

タイムツリーアプリを削除する手順

①カレンダーを退会する

②タイムツリーアプリを削除する

タイムツリーアプリを削除する場合には、

ただアプリを削除すればよいのではなく、

カレンダーの退会という手順を踏まなければなりません。

また、カレンダーを退会した場合でも

カレンダーの共有相手のタイムツリーカレンダーには

予定が残ったままになってしまっています。

完全にタイムツリーカレンダーのデータを削除したい場合には

カレンダーの共有相手にカレンダーを退会してもらって、

タイムツリーカレンダーを完全に削除するようにしましょう。

タイムツリーアプリを削除する手順

タイムツリーアプリを削除するには、以下の手順を踏む必要があります。

タイムツリーアプリを削除する手順

①カレンダーを退会する

②タイムツリーアプリを削除する

①カレンダーを退会する

タイムツリーを削除する前には必ず共有しているカレンダーから退会して、カレンダーデーを削除する必要があります。

ただし、カレンダーをシェアしている相手にもカレンダーを退会してもらわないと完全にカレンダーデータを削除することはできません。

カレンダーから退会する方法は以下の記事を合わせてごらんください。

②タイムツリーアプリを削除する

タイムツリーアプリを削除する場合は、iphoneであればタイムツリーアプリを長押しして、右上の「×ボタン」を押してアプリを削除してください。

androidであれば、アプリを長押しして、「アンインストール」の場所までアプリを移動させて、タイムツリーアプリを削除してください。

カレンダーデータを事前に削除しておけば上記の手順でタイムツリーのデータを完全に削除することができます。

まとめ

タイムツリーはカレンダーシェアアプリとして、非常に便利なアプリです。

できれば機能を最大限に生かして長期的に利用することが理想です。

しかしながら、

スマートフォンの容量が上限になってしまったり

タイムツリーを使わなくなってしまった時には、

今回の記事を参考にしてタイムツリーアプリを削除してください。