タイムツリーの使い方

【タイムツリーを退会させる方法】自分が予定の管理者になろう!

【タイムツリーを退会させる方法】自分がスケジュールの作成者となりましょう!

彼氏と別れた・夫と離婚した場合、

タイムツリーで今後の予定を見られたくない場合

には相手を退会させる必要があります。

 

カレンダーを共有している人を退会させる権限があるのは、

カレンダーの作成者のみです。

 

タイムツリーを退会させることができるのは【カレンダーの作成者だけ】

〇:カレンダーの作成者が妻⇒夫を退会させることができる

×:カレンダーの作成者が夫⇒妻から夫を退会させることはできない

 

仮に夫(彼氏)がタイムツリーのカレンダー作成者の場合は、

カレンダーへの参加者である妻(彼女)から

カレンダーを共有している夫(彼氏)を退出させることはできません。

 

夫(彼氏)と別れた場合に相手がカレンダーの作成者である場合には、

妻(彼女)側は退出するしか方法はありません。

 

ただし、カレンダーから退出した場合にはそれまで入力していた予定は

全て削除されてしまいます。

 

先のことまで見据えてタイムツリーを使う場合には

妻(彼女)側がカレンダーの作成者になっておくと安心です。

 

おうち時間を楽しむ 【おしゃれなヨガウエアブランド】をご紹介♪
おうち時間を楽しむ【おしゃれなヨガウエアブランド】をご紹介♪おうちじかんが増えると 「筋トレに挑戦しみようかな」 「ヨガをしてみようかな」 とお家の中でできる運動を始める人が増え...

 

カレンダーからメンバーを削除する方法

共有しているカレンダーからメンバーを削除したい場合には、

3つのステップを実行することでメンバーを削除することができます。

 

削除したいメンバーのいるカレンダーを選択

タイムツリー三本線を示す画像

まずはタイムツリーアプリを開いて、

削除したいメンバーのいるカレンダーを選択してください。

 

初期画面がカレンダー画面の場合は画面左上の三本線を選んで

カレンダーの選択を行ってください。

 

カレンダー画面の右下の「その他」をタップ

タイムツリーカレンダーその他を示す画面

削除したいメンバーのいるカレンダー画面になったら

右下の「その他」をタップしてください。

 

iOSならスワイプ、androidなら長押し

タイムツリーメンバー削除画面

自分がカレンダーの【作成者】であれば、

削除したい人を

iphoneであればスワイプ

androidであれば長押しすることによって削除することができます。

 

削除したい人をスワイプもしくは長押しすると

「このメンバーを削除しますか?」

と表示されますので、問題がなければ「確認」ボタンをタップしてください。

 

カレンダーを退出する方法

自分がカレンダーの【作成者】ではない場合、

カレンダーにいるメンバーを退出させることはできません。

 

カレンダーを共有しているメンバーと

今後カレンダーを共有したくない場合には

自らカレンダーから退出する必要があります。

 

退出したいカレンダーを選択

タイムツリー三本線を示す画像

タイムツリーのアプリを開いてカレンダー画面の右上の三本線を選択して、

退出したいカレンダーを選びます。

 

カレンダー画面の右下の「その他を選択」

タイムツリーカレンダーその他を示す画面

退出したいカレンダーの画面になったら右下の「その他」をタップします。

 

「カレンダー設定」から「退出」もしくは「削除」を選択

タイムツリーの歯車マーク

「その他」をタップした後は、右上の「歯車マーク」をタップしてください。

 

歯車マークをタップするとカレンダー設定画面に移動します。

 

カレンダー設定画面ではデフォルトで「カレンダー設定の画面」になっていますので、

タイムツリーカレンダー設定画面デフォルト状態

ユーザー設定ボタンをタップしてください。

 

ユーザー設定ボタンをタップすると画面下部に

カレンダーから退出するの表示が出ています。

タイムツリー「本当にカレンダーから退出しますか?」サジェスト

「退出」の部分を押すと「本当にカレンダーから退出しますか?」の画面がでますので、

退出して問題がなければ「OK」をタップしてカレンダーから退出しましょう。

まとめ

当初は快く使用を開始したタイムツリーもお互いの意見が合わなかったり、

別れたりしてしまって時には退出させる・退出するというタイミングが

訪れることがあります。

 

今回の記事のポイントは

今回の記事のポイント

・退出させることができるのはカレンダーの作成者のみ

・カレンダーの作成者でない人は自ら退出するしかない

 

ぜひ今回の記事を参考にタイムツリーの退出をスムーズに行ってください。