タイムツリーの使い方

【タイムツリーとシフトボードの連携方法】手順通りに設定変更しよう

【タイムツリーとシフトボードの連携方法】は手順に沿って設定を変更しましょう!

アルバイトやパートの時給計算に便利な

シフトボードタイムツリーと連携させることができます。

 

ただし、

タイムツリーとシフトボードの連携には

いくつかの手順を踏んで

設定を変更する必要があります。

 

タイムツリーとシフトボードの連携方法

①iphone内の設定の変更

②タイムツリーの設定の変更

 

すでにタイムツリーのカレンダーがあり、

シフトボードにもバイト・パートの予定が入力されている前提で、

 

上記の

「タイムツリーとシフトボードの連携方法」の手順

を実施することによって、

タイムツリーとシフトボードを連携させることができます。

 

シフトボードに入力した予定

 

シフトボードのカレンダー画面

タイムツリーに自動で共有する

 

タイムツリーへシフトボード情報見連携状態

※上記の画像は、まだタイムツリーにシフトボードの情報が連携されていない状態です。

 

【必見!】家で洋服を 〔試着して・買える〕 宅配サービスをご紹介♪
【必見!】家で洋服を〔試着して・買える〕宅配サービスをご紹介♪お出かけの予定が決まったら お気に入りの洋服でお出かけしたくありませんか? 一方で、 外出して洋服を買いに行く...

 

iphoneの設定方法

設定⇒プライバシーをタップ

 

iphoneのアイコンの画面からまず「設定」ボタンをタップします。

 

iphone「設定」アイコン

 

設定の中からプライバシーを選択します。

iphone設定「プライバシー」選択

 

プライバシー⇒カレンダーを選択

プライバシー画面「カレンダー」選択

プライバシー画面でカレンダーを選択してください。

 

カレンダー画面で設定を変更する

タイムツリー・シフトボードともに連携がオフの状態

 

カレンダー画面でオフになっている

タイムツリー(Timetree)

シフトボードの

カレンダー連携をオンにします。

 

タイムツリー・シフトボードともに連携がオンの状態

iphoneでの設定は以上です。

 

タイムツリーのカレンダー連携の設定

シフトボードと連携を行いたいタイムツリーのカレンダーを選択

タイムツリー三本線を示す画像

タイムツリーのカレンダー画面の

左上の三本線を選んで

シフトボードと連携を行いたいカレンダーを選択します。

 

タイムツリーカレンダー「その他」を示す画面

シフトボードと連携を行いたいカレンダー画面に移動したら

右下のその他ボタンを押します。

 

「その他」のボタンをタップしたら右上の歯車ボタンを押します。

 

タイムツリーの歯車マーク

 

タイムツリーのユーザー設定でカレンダーを連携する

タイムツリーユーザー設定画面

「歯車ボタン」を押し、

カレンダー設定画面に行くと

ユーザー設定を選ぶことができます。

 

ユーザー設定の中に

OSカレンダーの予定をコピーの欄に

「カレンダーを選択」

というボタンを選んでください。

 

OSカレンダーから予定をコピーする

「OSカレンダーから予定をコピー」の画面に移動したら画面中央の

シフトボードとの連携がオフになっている画面

シフトボードの連携がオフの状態になっているので、

右側のボタンをスライドさせて、連携をオンにしてください。

 

シフトボードの連携がオンになっている画面

連携ボタンをオンにすると

予定のコピーが完了しました

と表示されます。

 

「予定コピーが完了しました」の画面

以上で、タイムツリーとシフトボードの連携は完了です。

 

まとめ

タイムツリーとシフトボードの連携は、

説明書等がないため何も見ない状態で行うと時間がかかってしまいます。

 

今回の記事の手順通りに

タイムツリーとシフトボードの連携を行えば、

5分程度で設定の変更を完了することができます。

 

一度設定を変更してしまえば、

以後は自動で

シフトボードに入力したデータを

タイムツリーに反映してくれる

ようになります。

 

アルバイトやパートでの時給計算を行いつつ、

シフトボードに入力した予定をタイムツリーに連携して家族やパートナーに

自動で連携できるようにしましょう。