タイムツリーの使い方

【彼氏に浮気させない方法】タイムツリーを使って予定を共有しよう!

【彼氏に浮気を指せない方法】は タイムツリーで予定共有がおすすめ!

浮気性の彼氏を持っている場合には日々が不安でしょうがなくなってしまうと思います。

今の彼氏と関係を続けたい場合には、

タイムツリーというアプリをいれて彼氏の予定がすぐにわかるようにしましょう。

しかしながら、浮気性の彼氏は自分の予定を知られたくないと考えるためタイムツリーで予定を共有することを拒否してくる場合があります。

彼氏にタイムツリーを入れさせたい時に言ってはいけない言い方は

「あなたの行動怪しいからこのアプリ入れて!」

「悪い例」で示したような言い方では

彼氏もムッとしてアプリを入れることを拒否してしまいます。

上手な言い方は

「二人の予定を楽に入れられるアプリあるんだけど使ってみない?」

「良い例」で示したような言い方をすれば、今までめんどくさかったことが楽になるというポジティブな内容で彼氏にタイムツリーを入れてもらうことができます。

彼氏の機嫌を損ねることなくそれとなくアプリをダウンロードさせましょう。

タイムツリーで予定を共有する

タイムツリーは2人~複数人で予定を共有することのできるアプリです。

登録も簡単でダウンロードした日から無料ですぐに使えるようになります。

実際のカレンダー画面を見てみましょう。

タイムツリーカレンダーの使用例画像

二人の予定はグリーン・彼氏の予定はブルー・彼女の予定はピンクと色分けしてそれぞれの予定がカレンダーに表示されます。(色分けは利用する人によって自由に選択できます)

彼氏の予定を1ヶ月分きちんと入力させることができれば、

彼氏がどこで何をしているかがカレンダーを通じてわかるようになります。

カレンダーの予定とずれたら疑う

タイムツリーには時間・場所を詳細に入力できる機能が付いています。

彼氏にはできるだけ詳細に日々の予定を入力させるようにしましょう。

最低限時間と場所さえ入力させてしまえばどのような行動をしているかを把握することができます。

タイムツリーで入力している予定よりも

遅く帰ってきたり朝帰りをしてきたときには、予定と違うと言って彼氏を責め立てることができます。

二人の大切な時間を守るためにもタイムツリーを活用するようにしましょう。

彼氏にタイムツリーをダウンロードさせる方法

浮気の疑いがある彼氏や浮気性の彼氏はタイムツリーで予定を共有することを最初は拒否することが考えられます。

タイムツリーを彼氏のスマホに入れさせるときに

「あなたの行動怪しいからこのアプリ入れて!」

と言ってしまっては、

今後さらに疑われてしまうのではないかと考えて

彼氏はさらに強い気持ちでタイムツリーのダウンロードを拒否します。

彼氏にタイムツリーをダウンロードさせる上手な言い方は

「二人の予定を楽に入れられるアプリあるんだけど使ってみない?」

良い例で示したような言い方をすれば、

彼氏は

「今までめんどくさかったことが楽になるなら・・・」

と考えてタイムツリーをダウンロードしてくれる可能性が高まります。

一度タイムツリーのアプリを入れさせてしまえば後は定期的にきちんと日々の予定が入力されているかを確認するだけで彼氏の行動がわかるようになります。

まとめ

浮気性の彼氏は、監視の目がないことをいいことに日々浮気に走ってしまいます。

カップルでタイムツリーをダウンロードして、日々カレンダーを共有することができれば一定の浮気への抑止力になります。

大切な彼氏との関係を長続きさせるためにも、

ぜひタイムツリーを活用して浮気性の彼氏の日々の予定をわかるようにしましょう。